おすすめメディアコンテンツアプリ一覧

〜「大いなるアプリ」集〜 厳選スマホアプリで、日々の生活をより快適に!

star 人気RSS

日本語ー英語翻訳の【翻訳者JA-EN】で、名曲を訳してみよう!その(30)

time 2020/01/30

日本語ー英語翻訳の【翻訳者JA-EN】で、名曲を訳してみよう!その(30)

Weezer「Holiday」 対  翻訳者JA-EN

 

※註記

日本語を英語に、英語を日本語に訳する「翻訳者JA-EN」は、とても紳士的(または淑女的)な訳のスタイルを持っています。事に当たっては迅速かつ丁寧、しかし苦手なところ(方言や現代的な言い回し)をすっぽかすようなお茶目さも兼ね備えている。もちろん、「完璧」などというのはただの「言葉」であり、「翻訳者JA-EN」はそのことを知って達観しているのかもしれませんが。

さて、そんな「翻訳者JA-EN」と(臨時雇の)助手である自分との作業は今回で三十回目を迎えました。人に喩えるなら「三十路(みそじ)」です。ということで今後自分は「翻訳者JA-EN」と、もちろん「歌の作り手」に充分配慮を配りつつ、おかしいと思ったところはどんどん遠慮せずに手を加えていこうと思っています。いわば、「作家」と「編集者」の関係のように。ええ、これは助手の〝紳士(または淑女)〟に対する立派な「反乱」です。

やれやれ、今からすでにこう言う自分が目に見えてくるようです。

「気ばかり使っていたら窮屈だ。だけど、誰かが作った〝ありのままな〟ものに対して『自己主張』や『勝手な解釈』を加えるのはもっと億劫だ。ああ、紳士(または淑女)なんてわがままなものだね。勝手なものだ。そもそもあなた、そろそろアップデートとかしないのかね」

 

Let’s go away for a while

(しばらく離れましょう)

You and I

(あなたと私で)

To a strange and distant land

(奇妙、かつ遠くの土地へ)

Where they speak no word of truth

(彼らが〝真実の言葉〟を話さないところ)

But we don’t understand anyway

(しかし、私たちはどちらにしろ理解していませんが)

 

Holiday

(休日)

Far away, to say

(遠くへ)

On a holiday, far away

(休日に、遠くへ)

In a heartbeat

(鼓動のままに)

Heartbeat, heartbeat

(鼓動、ハートビート)

 

Don’t bother to pack your bags

(荷物を詰めることなど気にしないでください)

Or your map

(またはあなたの地図も)

We won’t need them where we’re goin’

(私たちが行くところにそれらは必要ありません)

We’re goin’ where the wind is blowin’

(〝風が吹いている〟ところへ行く)

Not knowin’ where we’re gonna stay

(どこに泊まるかは分からない)

 

We will write a postcard

(葉書を書きます)

To our friends and family

(友人や家族に)

In free verse

(自由な詩で)

We will write a postcard

(葉書を書きます)

To our friends and family

(友人や家族に)

In free verse

(自由な詩で)

 

Heartbeat, heartbeat

(鼓動、ハートビート)

Let’s go away for a while

(しばらく離れましょう)

You and I

(あなたと私で)

To a strange and distant land

(奇妙、かつ遠くの土地へ)

Where they speak no word of truth

(彼らが〝真実の言葉〟を話さないところ)

But we don’t understand anyway……

(しかし、私たちはどちらにしろ理解していませんが……)

star 人気RSS

down

コメントする




Optionally add an image (JPEG only)

アーカイブ

カテゴリー

アクセスランキング